2017年 11月 01日 ( 1 )
ラカン精神科学研究所メールマガジン 第92号(2017年11月1日)発行のお知らせ

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

2017年11月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン92号発行しました。

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。


No,92今月のメルマガのテーマは、「心の垢を剥がし落とす」です。 


あるクライアント、1~2年前は何も気にならなかった家の汚れが

最近気になると言います。

…私達が目につき、気になる対象とは、自我(自分)イメージを投影したものです。

数多ある対象の中から、クライアントはお風呂場のこびりついた汚れ・垢が気になりました。

…このクライアントは心にこびりついた垢に気が付いという事です。

…精神分析を通してクライアントは、自分の『固着』に気が付き、

これを剥がし落としたくなった。

この心の『執着』、『固着』を剥がし落とすのが、精神分析の言語化です。

…クライアントは精神分析を受けて

やっと身体的痛みを感じない、汚れ(固着)の剥がし方を知りました。


…人は現実をありのままに見てはいません。自分の見たいものを見ています。

…マイナス思考で不幸な私であると、

選ぶ対象、見える対象は枯れたもの、壊れたものなど

ネガティブで貧相な物・事・人にしか出会わない。

反対に仕合せで楽しい私であれば、仕合せで楽しい物・事・人しか

対象として発見しません。

…見たいもの、見えるものの選択・決定は、自我の意味が決めています。

…自我の意味をプラスに書き換えれば、

選択する対象は変わり、運命・現象もプラスに変わります。

                             (メルマガより一部抜粋)


興味ある方はお読みください。

第92号 ラカン精神科学研究所メールマガジン


           ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

メルマガ:子育て相談室便りこのページより登録できます。

ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。


11月は3、9、16、23日、無料談話室を開きます。

11月3日は『子育ての悩み』について話し合います。
“子育ての悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。
11月10日(金)は『夫婦の悩み』について話し合います。
“夫婦の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

フォンドル・セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2017-11-01 21:55 | 分析家の語らい | Comments(0)