<   2015年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
大阪出張セラピーのお知らせ(平成27年7月7日)
JR大阪駅辺へ出張します。

日時 : 平成27年7月7日(火)

場所 : 大阪梅田駅周辺

分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円(プラス交通費1000円)

    * 場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。


完全予約制となっています。

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信願います。


 
                        インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

  


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

ラカン精神科学研究所forスマートフォン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-30 08:51 | 出張セラピー | Comments(0)
大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成27年7月7日)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 7月7日(火) 午後1:30~2:30

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方の参加も歓迎します。

母親とは母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。



                            インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-29 06:05 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
滋賀インテグレーター養成講座Ⅲ開講日程のお知らせ(平成27年7月6日)
毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 7月6日(月) 11:00~12:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)

- インテグレーター養成講座Ⅲ- 講義内容 ‐

  インテグレーターになるⅣ 《逆転移》
 
   逆転移

    逆転移神経症 終わらないエディプス・コンプレックス 
 

テキスト途中の項目からでも参加できます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 

遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。

その場合は1講座1時間で、受講料は1万円です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)



                               インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-28 06:50 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
分析家の独り言 678(神経症:子どもを自分の思い通りに動かしたい)

他者を利用し操作し、自分の思い通りに動かそうとする。

これが神経症の特徴(定義)です。


他者を自分の思い通りに動かし操るとは、他者を一人の人間とみていません。

発達論でいえば、母が全体対象に至らず、部分対象に留まっている段階です。


赤ちゃんは初め、母の全体を認識していません。

母=オッパイ、という部分としての存在でしかないのです。

そのオッパイという部分でしかない母という対象を、『 部分対象 』といいます。

母に適切に世話され、赤ちゃんの心が成長していくと、

いつも笑顔で対応し、自分の欲求を満たして快を与えてくれる、

母という存在が居ることに気付いていきます。


部分対象から全体対象に至らなければ精神の発達はそれ以上成長せず、

母だけでなく、全ての他者を部分対象としか見られません。

そのために部分的に利用します。


また人を部分的な存在としてしか見らえないということは、

その人にとって対象は人ではなく、物ということです。

子どもを含め、他者が物であるために、子どもの意志・意見など関係なく、

一方的に命令指示し、「~しなさい」と言います。


人を人として認めた場合は、互いを尊重するため、

「あなたはどうしたいの?」、「何が欲しい?」と相手の意見を聞きます。

協調(譲り合って調和をはかる)し、

同意(そうだねと相手の意見に賛成する)し、

合意点(意見の一致するところ)をみつけます。

こういう会話、関係を作ります。


こうして子ども(他者)を尊重しないということは、

人間でない物にしてしまっています。

子ども(他者)を自分の利益のために操り、

自分の想いを遂げるために操作し。利用する。

これをすると、子ども(人)の心は病みます。

 
子どもを尊重せず自分の思うように動かしたい親にかかれば、

子どもが小さければ小さいほど、抵抗できず親の思いのままになります。

それは子どもの主体性が奪われて、親のために動く自我しか許されないためです。

親は子どもに神経症的対応を無意識にしてしまっていて、自覚はほぼありません。


振り返れば、神経症的家族の中で育った私は病んでいました。

精神分析によってそこから脱出できるとわかり、脱出しようと決め、

その道を歩んできました。


親は自分の無意識に気付き、子どもを人として尊重することです。


                           - インテグレーター養成講座1(自我論、母性)- より

          
                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-26 09:07 | Comments(0)
分析家の独り言 677(母の顔色をみる子ども)

母自身が、その母(生母)との関係で愛と憎しみの葛藤を解消出来ずに子どもを育てます。

自分の言うこときいて、欲求・欲望に応えてくれた母には愛を感じます。

そして心の中に、この良い母のイメージに対して、良い自分のイメージが出来ます。

反対に自分を怒り、無視し、欲求・欲望を否定し拒絶した母には憎しみを感じます。

この悪いイメージに対しては、悪い自己イメージが出来ます。


子どものこの愛と憎しみは、時が経っても消えずに心の中(無意識)に残り続け、

自分に対する良い自分と悪い自分のイメージがせめぎ合っています。

この母への相反する愛と憎しみの葛藤が、最も刺激され頭をもたげてくるのが

育児・子育ての時です。


葛藤があるためにコントロールがきかず、子育ての場面で子どもに対して

良い母と悪い母がでてきてしまいます。

子どもへの対応が一貫しないということです。

気持ちよく子どもの要求をきいて応える時と、

子どもを怒ったり、否定したり、無視したりする時があります。

また子どもが同じことをしても、ある時は承認しますが

また違う時は承認しないで否定・拒否することもあります。


その時の母の気分次第で、子どもに対応する母の良い自我・悪い自我がでます。

子どもにすれば、たまったものではありません。

母の機嫌の良い悪いは、子どもにはどうしようもなく、

母の機嫌が良いことを願い、機嫌を損ねないように子どもが気を遣います。

そしてこういう子は「お母さん怒ってる?」「怒ってない?」と

母の顔を覗き込みます。


子どもからこの言葉が出た時は、要注意です。

お母さんが無意識の葛藤から、子どもに一貫しない不適切な対応をしている、

それに振り回される子どもからのサインです。


更に子どもは母の機嫌で変わる良い母と悪い母が出ることに、

何とか法則を見つけようとします。

アンテナをはり、気を使い、母の機嫌という見つかるはずのない法則を見つけようとするため

子どもの心的エネルギーは浪費され、疲弊し、やがて病んでいきます。

親や周りは子どもが勝手にそうなったと思うのですが、

長い年月をかけてそうなるしかなかったのです。

親にも因果関係がもうわからなくなっています。


それを紐解いて、子どもの健康な精神を取り戻し育てることを

精神分析の理論を使ってしていきます。



                               - インテグレーター養成講座1(自我論、母性)- より



                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実




ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-23 06:42 | 分析家の独り言 | Comments(0)
滋賀インテグレーター養成講座Ⅲ開講日程のお知らせ(平成27年6月29日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 6月29日(月) 11:00~12:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)

- インテグレーター養成講座Ⅲ- 講義内容 ‐

  インテグレーターになるⅢ 《陰性転移》
 
   陰性転移

    転移抵抗 意識化 

   転移の力動性

 

テキスト途中の項目からでも参加できます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 

遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。

その場合は1講座1時間で、受講料は1万円です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)



                                     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-22 00:53 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
スカイプで個人分析、複数人での講座・子育て相談室

スカイプのビデオ通話を使って、遠方のクライアントと個人分析や

インテグレーター養成講座、分析理論講座をしています。


個人分析と共に、精神分析の理論を学ぶクライアント達もいます。

個人の分析で自分の無意識を知っていくだけでなく、

理論があるとより自分や他者への理解が進みます。


インテグレーター養成講座や分析理論講座で

精神分析の理論を学んだクライアント達は、

こんなことならもっと早くに知っておきたかったと言います。

結婚前に知っておきたかった、せめて子どもを持つ前に知っていれば

もう少しましな子育てが出来たのに、

でも理論を知らなければ子どもをもっと潰してしまっていたと言います。

私も同感です。


『オールOK』の必要性も、理論を通してより深く理解できます。

クライアントは「オールOKの意味は深いですね」と言います。

精神発達論だけでなく、自我論や家族論、病理など様々な角度から解説します。


分析家の独り言 673(スカイプによる分析理論講座開講)でも書きましたが、

一対一の分析や講座はもちろん、スカイプの会議機能を使って、

同時に複数人での講座ができます。

日本語の通じる人となら、日本に限らず世界中の人と分析や講座ができるということです。


子育て相談室は友人・親子など誘い合って参加されたりして、これまでは直接面談する形でしてきました。

スカイプの会議機能を使えば、場所は離れていても二人以上の参加があれば同じようにできます。


興味・関心のある方、受講希望、分析依頼の方は下記へ連絡ください。
077-558-8766(電話) 
090-7357-4540(携帯電話)
lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

また、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のサイトもご覧ください。



                                 インテグレーター(精神分析家) 登張豊実




精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ


オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-20 09:25 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
大阪出張セラピーのお知らせ(平成27年6月25日)

JR大阪駅辺、中央線朝潮橋駅周辺へ出張します。

日時 : 平成27年6月25日(木)

場所 : 大阪梅田駅周辺、中央線朝潮橋駅周辺

分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円(プラス交通費1000円)

    * 場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。


完全予約制となっています。

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信願います。


 
                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

  


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
                      ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

ラカン精神科学研究所forスマートフォン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-18 08:56 | 出張セラピー | Comments(0)
分析家の独り言 676(母性喪失と肥満、依存症)

分析家の独り言675(母性喪失と犯罪)で、当然受けるべき母性的世話を受けられなかった

母性喪失による障害の一つ、非行、犯罪者などの反社会的行動を取り上げました。


障害の二つめに、愛情欠損性格という性格の偏りがあげられます。

自分に与えられるべき母の世話がないと、何か自分の中に欠け落ちたものがあると感じます。


人は欠如があると気になり、埋めたいという心理が働きます。

この欠如を埋めたい、埋めるために何かが欲しい。

何で埋めようかと考えたときに、一番簡単なのは食によって埋め合わせることです。

空腹の胃袋を食で満たすように、欠如感が大きければ大きいほどどんどん食べます。

そうすると当然肥満になります。

ですから、太った人は愛情欠損性格の典型といいます。


そして、欠如感の強さが心の空虚感に繋がり、虚しさを感じます。

寂しがりやとなります。

この虚しさと寂しさを埋めるために、いつも何かに打ち込みます。

こういう人はスケジュールが詰まっていないと不安になります。

何かに打ち込んでいたり、予定があると虚しさよ寂しさに捕まらなくて済みます。

それでも埋まらないで耽溺行為に行きます。

耽溺行為とは字のごとく、何かに耽り溺れることです。

それが更に依存症を生みます。

お酒に耽り溺れる、これはアルコール依存症です。

また更に薬物(麻薬・覚せい剤など)依存に至る人もいます。

買い物依存、ギャンブル依存もそうです。


芸能人の中にも薬物依存で逮捕された人がいます。

再犯率も多いのが現状です。

自分の欠如に気付き、社会適応する方法で埋めることを考えるのが難しいのでしょう。


喪失感、欠如感、寂しさがあるため、人・物・事が無くなることにとても敏感です。

別れや喪失に弱く、いつも自分のまわりに物を集め、囲まれ、抱えていたいので、

物欲が強くなり、物をいっぱい集めたくなります。

集められたものは母の代理物です。


また、ごみを捨てられない人もいます。

その捨てられないゴミこそ、世話されず見捨てられた自分です。

だから、わざわざゴミを拾ってくる人もいます。


全てのことには訳があり、ただ非難したり怒ったりしても事態はよくなりません。

困った事象の裏にある心(無意識)の構造を知れば、対策法・治療法を見出せます。

その心(無意識)を知り実際に埋める方法が精神分析にあります。



                          - インテグレーター養成講座1(自我論、母性)- より


                                    インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-17 07:58 | 分析家の独り言 | Comments(0)
滋賀インテグレーター養成講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成27年6月22日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。

日   時 : 6月 22日(月) 11:00~12:30 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)


- インテグレーター養成講座Ⅱ -  講義内容

 病理Ⅵ《恐怖症》

  恐怖症

   診断基準 社会恐怖 単一恐怖 分類 
   
  対人恐怖

   定義 発症年齢 対人恐怖症の種類 症状の発現しやすい状況

   対人恐怖の重症例 対人恐怖症者の心理 対人恐怖症の回復過程

   治療


テキスト途中の項目からでも参加できます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 

遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。

その場合は1講座1時間で、受講料は1万円です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


         
                       インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

メルマガ:子育て相談室便り
[PR]
by lacan_msl | 2015-06-16 09:00 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)