『月刊精神分析』 09年11月号 分析を受ける 発刊のお知らせ
月刊精神分析11月号は、編集部Aさんが身体症状を呈し精神分析を受けました。

その内容を自ら紹介しています。

精神分析というものの一端が垣間見えるかと思います。

月刊精神分析2009年11月号分析を受ける (こちらをご覧ください)

       目次
1、はじめに
2、登場人物プロフィール
3、精神分析とは
4、精神分析の実際
5、心的症状、身体症状
6、家庭環境(祖母の支配)
7、養育史(母不在)
8、病歴、事故歴、いじめ暦
9、名前の意味(家系)
10、診断:ヒステリー転換症
11、貴方は赤ちゃんだ
12、貴方の家系には男がいない
13、おわりに
14、精神分析家ネットワーク


ラカン精神科学研究所のホームページ


月刊精神分析2008年11月号 私と精神分析もご覧ください

月刊精神分析2008年12月号 心の栄養学講

月刊精神分析2009年01月号 運命は名前で決まる

月刊精神分析2009年02月号私と精神分析 2

月刊精神分析2009年03月号随筆 精神分析

月刊精神分析2009年4月号 なぜ分析で病が治るのか

月刊精神分析2009年5月号 精神分析家をえらびますか?

月刊精神分析2009年6月号 女性と仕事・結婚・出産

月刊精神分析2009年7月号 非行と家庭内暴力

月刊精神分析2009年8月号酒井法子覚せい剤所事件と分析理論

月刊精神分析2009年9月号 秋葉原無差別殺人事件

月刊精神分析2009年10月号変容と変遷

 月刊精神分析2009年11月号分析を受ける
[PR]
by lacan_msl | 2009-11-28 06:40 | ラカンMSLからのお知らせ | Comments(0)
<< 分析家の独り言 287 (変容... 金谷氏今月のメッセージ (平成... >>