分析家の語らい 13(ドラマ:陸王 『自分を変える覚悟はあるか』)

ドラマの内容は知らず、録画をしておいてたまたま観た『陸王』第一話。

創業100年の歴史を持つ老舗足袋業者が廃れていく時代の中、生き残りをかけランニングシューズの開発に挑むというストーリー。


資金繰りが苦しい中、それでも新規授業ランニングシューズの開発に

乗り出す社長。それに反対する声もあります。

そんな中で、「古いものを守るために古い事をしていてはいけない」

という社長の言葉があります。

そして、上手くいく保証はないけれど、新しい事のチャレンジしていく姿。

とても勇気づけられるドラマです。


ドラマのテーマは『自分を変える覚悟はあるか』


古い自分を守るために、これまでと同じ古い事をしている自分がいる。

つまり、変わらない自分、変わりたくない自分がいます。

未知の世界は危険や不安があって、

つい今まで通りのやり方や考えでいこうとします。

その方が安心だからです。

いえ、楽だからです。

新しい自分になろうとすると、勇気や努力が要ります。

ただ恐がっていたのではいけないのだと教えられました。

よりよく変わるための努力を惜しんではいけない。

常に前へ、前へ、一歩でも半歩でも進む。

正に、『自分を変える覚悟』です。

それは、どんな困難にも打ち勝って、

自分を変える事を成し遂げる意志を持って行動していく事。

精神分析が目指すところです。


第二話は、10月29日(日)夜9時からTBSで放送されます。


       ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実


11月は3、9、16、23日、無料談話室を開きます。

10月25日は『対人関係の悩み』について話し合います。
“対人関係の悩み”無料談話室開催のご案内を、ご覧ください。


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

フォンドル・セラピー

ラカン精神科学研究所メールマガジン
[PR]
by lacan_msl | 2017-10-22 08:21 | 分析家の語らい | Comments(0)
<< 大阪出張セラピーのお知らせ(平... “子育ての悩み”無料談話室開催... >>