<   2015年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
分析家の独り言 724(2015年を振り返って)

今年を振り返って、インテグレーター養成講座で精神分析の理論を話す機会を

たくさん与えてもらったことが、私にとって大きなことでした。


週に一回、月に三回、二回、一回の講座を希望するクライアントがいて

月に約10回の講座をさせてもらいました。

これは三日に一回、講座をすることになります。


講座の前には、テキストやノート、本を読んで準備をします。

クライアントの進み方によっていろんな項目を話すので、

あちこちの理論をひと月の内に勉強し直すことになります。

そのことで、基本編での精神発達論が形を変えていろんなところで出て来ること、

それぞれの理論の繋がりがわかりました。


また、今の自分にとって必要な事が理論の中にあって、

気付くことがたくさんありました。

その一つが、分析家の独り言 723(自己愛:神に成り上がっていた私)です。

自分では「私ほど謙虚な人間はいない」くらいに思っていましたが、

全く逆で、無意識は自分を神にまで仕立て上げていました。

否定され、怒られ、自分の価値を落とされた人間は、

神になってまで自分の自己愛を守るのかと、自分のことながら驚きました。


インテグレーター養成講座を修了したクライアントに、修了証書を渡せ,

クライアントと共に「よく最後まで辿りつけた」と喜び合い、称賛しました。


来年2016年1月から、新たに『ラカン講座』を開きます。

フロイトやラカン達から、「更に学べ」「励め」と、

学ぶ機会をもらったと思っています。

また、睡眠時間が減りそうです(笑)。


『ラカン講座』という新たな挑戦によって、

またいろいろ気付かせもらえることを楽しみと喜びにして、

来年もインテグレーターとして仕事をしていきます。


とても実りの多い、よい一年を過ごせました。

ありがとうございます。


皆さんにとっても来年が良い年でありますように願います。


                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-30 23:56 | 分析家の独り言 | Comments(0)
大阪 子育て相談室 日程のお知らせ(平成28年1月5日)

大阪子育て相談室を開きます。

日 時 : 1月5日(火) 午前11:30~12:30

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います
        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)


お一人から参加いただけます。

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。


子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

子どもの年齢に制限はありません。

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。


『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

電話: 077-558-8766

携帯: 090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレスにメール送信願います(スパムメール対策)。



                         インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

不登校・ひきこもりに悩む方々へ

非行・家庭内暴力に悩む方々へ

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-29 00:42 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
分析家の独り言 723(自己愛:神に成り上がっていた私)

『人は自己愛を命懸けで守る』

多かれ少なかれ人は自己愛が傷ついています。

その傷つきを自分も見ないように、それを気付かないように生きています。

しかし、無意識にしまわれています。


今からおよそ19年前になるでしょうか、

インテグレーター養成講座を、学んだ中で、

『自己愛』の項目がさっぱりわかりませんでした。

当時、病的な肥大した自己愛さえも自分にはないと感じていました。


後に、私がインテグレーター養成講座をするようになって、

テキストや当時のノートを読み直したとき、

究極の自己愛、最大の自己誇大感は「神に選ばれた私」という意識である、

とありました。

そんな意識は自分にはない、と相変わらず思いました。

ところがまたある時、「自分が神だと思っている人間は、

失敗した時、物事が上手く行かなかった時、パニックに陥る」

「凡人であれば、上手くいかない事が普通で、上手くいけば儲けものだと感じる」

とありました。

この文章を読んだとき、「あれっ」と思いました。

私は怒られて育ったために、失敗したり、上手くいかないと、

「また怒られるのではないか」という恐怖の意識があって、

通常以上に焦ったり、動揺したりしてパ二クるのだ」、と

思っていました。

ところがこの文章を読んだとき、違っていたかもしれない。

本当は自分が神だと思っているのかもしれない、と思いました。


これは大変な事だと気付きました。

『神に選ばれた私』どころではなく、『神になった私』でした。

もう人間界には居ないという事です。

何というおごり高ぶりか。


しかし、『神になった私』だとすると、

些細な事で必要以上に動揺することの納得がいきました。

これは急いで自分を神の位置から引きずり降ろし、

人間にならなければいけません。


教育分析の中で、スパーバイザ―にも「私は神だと思っているようです」

と話しました。

スパーバイザ―に、「200%その通りだ、間違いない」と言われました。


また、神にまで成り上がらなければ守れないほどの自己愛の傷つきを

抱えていたのかと、認識しました。

このことに気付いてから、徐々にパ二クることが少なくなり、

冷静に目の前の事に取り組むことが出来るようになりました。

そして、とても楽になりました。


「気付きが全てである」、と分析では言いますが、その通りです。

精神分析と、その理論を学びたいと言ってくれるクライアントのお蔭で

気付かせてもらいました。

ありがとうございます。感謝です。


                        インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-28 06:54 | 分析家の独り言 | Comments(0)
大阪出張セラピーのお知らせ(平成27年12月29日)

大阪へ出張します。

日時 : 平成27年12月29日(火)

場所 : 大阪梅田駅周辺、桜川駅周辺

分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円(プラス交通費)

    * 場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。


大阪で出張セラピーをします。

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。


完全予約制となっています。

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。

電話 077-558-8766  携帯電話090-7357-4540

メアド:lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信願います。


 
                 インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

  


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
              ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

ラカン精神科学研究所forスマートフォン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-25 05:33 | 出張セラピー | Comments(0)
分析家の独り言722((インテグレーター養成講座修了証書授与に寄せて)

この度、インテグレーター養成講座の全過程を終了されたクライアントに、

終了証書を渡すことが出来ました。

途中、事情で一旦講座をお休みされましたが、また復帰されました。


復帰された時の言葉は、「インテグレーター養成講座の理論は家の宝になる」でした。


クライアントは「自分が学んだ精神分析理論(インテグレーター養成講座)の

テキストとノートを残しておけば、いつか子どもか孫か、そのまた先の人が

見てくれる時が来れば役に立つと思う」と言われます。


孫の養育についてお嫁さんに聞かれた時は、精神発達論に則ってアドバイスしたそうです。

例えば、息子夫婦は仕事が忙しく3人めの子どもを1歳過ぎた頃、

保育園に入れたいと言いました。

クライアントは「それは止めた方がいい」と言いました。

当然、子どもを保育園に預けて子どものお母さんが働くことが、

子どもの精神の発達に大きなマイナスを与えるからです。

クライアントの言葉に、息子さん達は何も言わず従ってくれました。


お嫁さんの愚痴の聞き役にもなりました。

夫婦が仲たがいし、お嫁さんが「もう(クライアントの息子さんと)別れたい」

と言った時にも、話しを聞き、共感し、

「それは本当に腹が立つよね」

「貴女(お嫁さん)には貴女の生き方があるから、よく考えて決めたらいい」

「私はあなたの味方だから」と話したそうです。

クライアントは「ああ、自分は息子達のためにこの役をすればいいんだ」と思ったと。

そして「こんなことを話している嫁姑はまずいないだろう」と

お嫁さんと二人で笑ったそうです。


ご主人は、学んだ理論を家で振り返り机に向かうクライアントを見て、

「そんなにお前が、勉強が好きだったとは知らなかった」と言いわれました。


クライアントは理論を学んで、いろいろな物事の見方、とらえ方、

考え方が変わったとも言われます。

それを実生活の中で活かすことで、家族の人間関係もうまく回るとも言われます。


精神分析理論は人が生きる上での指針となります。

私もわからなくなった時迷った時、

そしてインテグレーター養成講座をする前にはテキストやノートを読みます。

読む度に新しい発見があります。

こんなこと聴いたかなと思う事も出て来ます。

その時は自分のコンプレックスで、聞けなかったり、

拒否してしまって心に残っていないのでしょう。

人の心、無意識の厄介さを、身をもって感じます。


精神分析の理論(インテグレーター養成講座)を学びたい

と言われるクライアントが増えてきました。

あなた自身のために、またあなたの大切な人のために、

是非、精神分析の理論を学んでいただきたいです。


クライアントの要請に応えて、来年1月より『ラカン講座』を開きます。

       (この文章は、クライアントの了解を得て掲載しています)



                インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-24 06:26 | 分析家の独り言 | Comments(0)
ラカン精神科学研究所 年末年始休みのお知らせ(2015年-2016年)

2015年は12月30日まで仕事をします。

ただし、今のところ12月31日に大阪出張の可能性があります。

年明け2016年は、1月3日が仕事始めとなります。


電話・メールでの分析の予約等は、年末年始の休み中も受け付けます。

クライアントやその他、緊急の場合は連絡ください。

出来るかぎり対応します。



              インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
              ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-22 06:26 | ラカンMSLからのお知らせ | Comments(0)
分析家の独り言 721(オールOK No.11:会話と理解、信頼)

対人関係において、あからさまに相手と戦うこともります。

また、自分の心の中であれこれ相手への不満や文句を持って、

内戦状態になります。


この内戦状態を終わらせて、平和解決に必要なものは『話し合い』です。

国と国との争いも、人と人との争いも、

その中の夫婦、親子の争いを平和に導き、自分自身と和解するのも『対話』です。


力ずくで攻撃すれば武器を使うことになります。

これは親子関係でもよく使われ、「言う事をきかないなら叩くぞ」

「家を放り出すぞ」などと威嚇します。


話し合ってわかり合うには、会話能力が必要です。

この話し合いをするためには言語力も必要です。

そして相手を自分の思うように動かしたい、ではなく、

相手を理解しようとする心が大事です。


親子や夫婦では、どうしても自分の思いを相手に押し付けたくなります。

相手の意向をきこうとしません。

特にこれを思春期の子どもがされると、当然反抗的態度になります。

それは子どもとして正常な反応です。

ところが、親が会話能力や言語力を持っていないと、話し合うことが出来ません。

いつも言い合いになって喧嘩別れし、平和解決にいたれません。

子どももいくら話しても受け入れられず説教されるだけでは、話す気になりません。

すると、親から何かを言われるだけで、文句か否定だと受け取り、

「またか」と、聞く耳をまたなくなります。

こうなってしまうと、子どもは話し合いの場でさ避けるようになります。

これまでの経験から、親は口を開けば自分への文句や攻撃である

というイメージが固定化されたためです。

それを解くには、親の思いをまず語るのではなく、子どもの気持ちを聴くことです。

そのためにお母さん方には、「口を閉じて子どもの言う事をよく聴いてください」

と言います。


これまで積み重ねた、子どもの想いをくみ取らず、

親の思いを一方的に押し付けるマイナスが多ければ多いほど、

子どもは親を見限っていて、話そうとはしません。

それを時間はかかっても、根気よくほぐして本音を語ってくれるようにすることです。

そのための対応が『オールOK』です。.

これが出来るようになるための話し合いが、精神分析です。

そして、これによって不信から信頼をつくっていきます。

親自身も知らない『会話』、『理解』、『信頼』を、子育てを通して学べます。

対応したお母さん、お父さんが成長します。


簡単なことではなく、時間もかかりますが、

これに取り組もうとするお母さん、お父さん方がおられます。


奇跡的に私もその一人であったことを、ありがたく思います。


                                インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-18 06:58 | 分析家の独り言 | Comments(0)
スカイプ・インテグレーター養成講座Ⅰ‐3開講日程のお知らせ(平成27年12月24日)

スカイプでインテグレーター養成講座Ⅰ-3(個人)を開きます。


日   時 : 12月 24日(木) 午前10:00~11:00 

場   所 : スカイプ(ラカン精神科学研究所)

受講費用 : 一受講につき一万円
          初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全4冊)
          またはテキスト代(1項目)200円


インテグレーター養成講座Ⅰ 講義内容

 - 自我論Ⅳ 《母性とは》 -

    母子分離

     分離による心の傷 心の負担 分離期間の影響  母性喪失 

    母性と育児

     母性剥奪 育児行為

    虐待する母

     虐待とは 虐待に至る母子関係 虐待を生み出す家庭背景 

     虐待児の症状 虐待児の人格構造の特徴

    母性とは

     成長 母性 母親らしさの条件 母不良タイプ 母子関係の発達 

    総論


子育てするお母さんには、是非聞いて欲しい内容です。


滋賀県大津市の唐崎セラピールームでインテグレーター養成講座を開いていますが、

遠地の方には、スカイプでの講座を行っています。

試しにこの項目を聞いてみたいという方、受講受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 


新しく個人またはグループでインテグレーター養成講座を開くことも出来ます。

一人での受講は1講座1時間、2名以上の受講は1講座1.5時間で行います。


詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。


興味・関心のある方、参加希望の方は下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


                       インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。
             ↓
ラカン精神科学研究所のホームページ


オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-16 06:49 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)
分析家の独り言 720(おばあちゃんになる人の心得)

                   - 12月大阪子育て相談室より -


12月の子育て相談室で、

「もし自分がおばあちゃんになったら、娘や孫にしてあげられることは何か」と、

質問されました。


まず、おばあちゃんが孫に手を出さない事です。

精神分析理論、精神発達論を知らずに、

娘や嫁に「あなたは子どもが出来ても働き続けなさい」

「私が孫をみてあげるから」と言っている方がいると思います。


女性の社会進出が言われる中、多くの方がこう考えておられると思いますが、

子どもの精神の発達を一番に考えた場合、その子を産んだお母さん以外の人が

手を出し育てる事は、子どもに大きな欠損・欠如をもたらします。


1歳半までは、24時間態勢で母親が子どもの世話をします。

ですからおばあちゃんに出来る事があるなら、

赤ちゃんのお母さんが育児をしやすいように、

少し家事を手伝ってあげるくらいの事です。


ベビーバスでの沐浴から、一緒にお風呂に入れるようになっても

お風呂はお母さんが入れます。

男の人の手の方が大きくて、赤ちゃんを支えやすいという理由で、

夫やおじいちゃんが沐浴をさせるのではなく、

不慣れでも赤ちゃんのお母さんが、細心の注意を払って入れてあげてください。

お風呂は一番赤ちゃんとの肌とお母さんの肌が直接触れ合うよい機会です。

「お風呂はお父さんの役」と決めている家庭もあるようですが、

子どもが言葉をしゃべるようになって、

誰とお風呂に入りたいかを自分の意志で言えるまで、

お母さんとお風呂に入りましょう。


このことをお話しただけでも、大体の人は「えっ、そうなんですか」と驚かれます。


私も精神分析の理論を学ぶまで、こんなことは全く知りませんでした。

自分がされたことを繰り返すか、世間一般や身近な人が言う事をきいて、

何も考えずに育児をしていました。


インテグレーター養成講座の最初の自我論を聞いたクライアントが、

「こんなことはどの育児書にも書いていなかった」、

「こういう事が書いてある育児書が欲しかった」と言いました。


精神分析の理論に則った育児書を書きたいと思いました。


                インテグレーター(精神分析家) 登張豊実



ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-14 06:29 | 分析家の独り言 | Comments(0)
滋賀インテグレーター養成講座Ⅲ開講日程のお知らせ(平成27年12月22日)

毎月インテグレーター養成講座を開いています。


日   時 : 12月22日(火) 11:00~12:00 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)


 - インテグレーター養成講座Ⅲ  講義内容 ‐

   まとめⅡ

     精神分析とは 
     認定証について


この日の講座は、インテグレーター養成講座全課程の修了となるクライアントの、最終回です。


テキスト途中の項目からでも参加できます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 

遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。

新しく個人またはグループでインテグレーター養成講座を開くことも出来ます。

一人での受講は1講座1時間、2名以上の受講は1講座1.5時間で行います。

 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)



                            インテグレーター(精神分析家) 登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー
[PR]
by lacan_msl | 2015-12-12 06:31 | 教室・講座のお知らせ | Comments(0)